2010年05月20日

SocialWeb2.0Party開催します。

明日、21日に開催します。

テーマは、ソーシャルアプリ&電子パブリッシング

株式会社パンカクの代表取締役社長、柳澤康弘様による
プレゼンなど、魅力的なゲストが揃っております。

よろしかったら、ご参加ください。

緊急特別企画


●参加申し込みはこちらから↓
http://atnd.org/events/4471


~いよいよ日本でも買える! iPad発売記念
こじつけ企画で、ゆる~く集まってみましょう~
  

SocialWeb2.0Party(そーしゃるうぇぶつーぽんとおーぱーてぃー)
-2WeekNightスペシャルセッション第1夜- 


ソーシャルアプリ、ソーシャルゲーム、ニッポン元年!
「アプリやろうぜ!byGMO」プロジェクトも順調に進行中!
mixi、モバゲー、GREE オープンプラットフォーム化で
見えてきたソーシャルアプリの可能性。
キンドル、iPad発売で加速するアプリ&電子パブリッシング。
-その現状と未来-Vol.3


熱いWeb業界と話題と人気のサービスを盛り上げるべく、業界人、
いわゆる「中の人」と、ユーザー、ファンのみんなが楽しく、心ゆ
くまで交流できる、ネット ワーキングパーティー、SocialWeb2.0P
arty(そーしゃるうぇぶつーぽんとおーぱーてぃー)です。
第1回は、7月24日に緊急開催され、60名の参加者が集い盛り上がり
ました。 「ぜひ次回も」の声に答えて、さっそく「第2回目」を、
9月3日に開催し、80名の参加者を集めました。また、「特別編」と
して、10月29日に「Twitter国内関連サービス「中 の人」ミーティン
グ」を開催。さらに待望の「第3回」を11月13日に、「大忘年会」を
12月10日に開催して盛り上がりました。
2010年もさらにパワーアップして開催してまいります。
その第1弾、「ニューイヤー・スペシャルセッション2WeekNight」は
好評でした。そして、5月は、2日に渡って2WeekNightで開催! Twitt
erの最新事情からホットなWeb業界のトレンド、ソーシャルアプリや
ソーシャルゲームなどをフューチャーしたプレゼンやトークセッショ
ンで盛り上がろうというイベントです。ぜひ、ご参加ください!


●公式ブログ
http://socialwebparty.blog54.fc2.com/


◆開催日:第1夜・2010年5月21日(金)
     

◆開催時間:20:00~22:30


◆会場:Akasaka NOTE
東京都港区赤坂2-17-55サイバーフォースビル5F
(地下鉄千代田線赤坂駅下車5番出口より徒歩5分)
地図→ http://akasakanote2009.syncl.jp/?p=custom&id=2355211


◆参加費:3500円(飲み放題+軽食付)
☆手作り料理をご用意しております!



テーマ:ソーシャルアプリ&電子パブリッシング


ソーシャルアプリ、ソーシャルゲーム、ニッポン元年!
「アプリやろうぜ!byGMO」プロジェクトも順調に進行中!
mixi、モバゲー、GREE オープンプラットフォーム化で
見えてきたソーシャルアプリの可能性。
キンドル、iPad発売で加速するアプリ&電子パブリッシング。
-その現状と未来-Vol.3

・株式会社ハンズエイドの代表取締役、小室健様による 
「盛り上がる電子出版、最新事例のご紹介」という
プレゼンが決定しました!
http://www.hands-aid.jp/

・株式会社パンカクの代表取締役社長、柳澤康弘様による
「スマートフォンアプリをソーシャル化するPANKIAについて」
というプレゼンが決定しました!
http://www.pankaku.co.jp/

・株式会社関心空間のランブリン プロダクトマネージャー、
今井健史様による「場所とTwitterの楽しさ ランブリン2.0 徹
底紹介」というプレゼンも決定しました。
http://corp.kanshin.com/

・mixiアプリなどを開発するSAP様によるプレゼン大会を予定。

・各種ソーシャルアプリを開発・運営する方々による熱いプレゼン。

・iPhoe、iPad向けアプリを開発している方々のプレゼン大会も予定。

・電子パブリッシングの今後に関する考察も予定。

・その他、スペシャルゲストを予定しています!


ご参加をお待ちしております。


●参加申し込みはこちらから↓
http://atnd.org/events/4471



Posted by インタラクティブエンゲージメント合同会社 at 09:55│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。